学科一般【過去問私的解説&ヒント】第53回気象予報士試験

気象予報士試験過去問解説

ここでわかること

令和2年1月の第53回気象予報士試験の学科一般の晴野(はれの)だったらこう解く!という考え方や知識を共有します。

次に似たような問題を解く時の、「ヒント」となるよう目指してます!!!

問1から順番に見る

はれの
はれの

この記事は、令和2年1月の第53回気象予報士試験の学科一般の問題と解答を持っている人向けの内容です。

※私個人の試験問題を解く時の思考例です。(気象業務支援センターとは関係ございません。)

もし第53回気象予報士試験の学科一般の問題と解答を持っていなければ、まずこちらでダウンロードしてください。

\ まずはダウンロード! /

第53回気象予報士試験の学科試験・専門知識の私の解き方は、こちらで解説しています。↓

第53回気象予報士試験学科専門知識解説 学科専門【過去問私的解説&ヒント】第53回気象予報士試験

目次

問1:大気の構造についての問題

問題文

大気中の水蒸気の密度をρv,水蒸気を除いた空気(乾燥空気)の密度をρd とするとき, ρd とρv の鉛直分布について述べた次の文(a)~(c)の下線部の正誤の組み合わせとして 正しいものを,下記の1~5の中から 1 つ選べ。

(a) ρdは,対流圏内では鉛直方向にほぼ一定とみなすことができる。→
(b) 500hPa 等圧面上のρd は,熱帯域の方が極域よりも小さい傾向がある。→
(c) ρvは大気下層の方が大きく,地表付近ではρvはρdよりも大きい。→

大気中の

  • 水蒸気の密度
  • 乾燥空気の密度(水蒸気を除いた空気)

についての問題です。

まず「密度=kg/m3(単位体積あたりの重さ)」なのを、意識してください。

一つずつヒントを書きます!

(a) 対流圏内での乾燥空気の密度

乾燥空気(水蒸気を除いた空気)って、対流圏の上層ほど密度は小さいですよね!

(b) 等圧面の熱帯域と極域の空気の密度

気圧って、そこの上にある空気の重さのことですよね。

だから「気圧=密度」じゃない。

おまけに熱帯域は極域に比べて、対流圏界面の高度が高い!

ということは〜

そもそも対流圏の乾燥空気の密度は、極域より熱帯域の方が小さい。

そして500hPaって、対流圏の真ん中辺。

じゃあ等圧面だとしても、乾燥空気の密度は熱帯域の方が小さいですよね!

(c) 水蒸気ってどこで密度高いの?!

問題文では、水蒸気の密度って

  • 大気下層で密度高いよね!→〇!
  • 地表面近くで、乾燥した空気より密度高いよね!→それって、どんな空気ですか?!

基本的に雲ができて雨が降るのは対流圏だし、水蒸気の多くは対流圏にあるから、「大気下層で水蒸気の密度が高い(水蒸気が多い)」ですよね。

はれの
はれの

では地表近くでの

  • 水蒸気の密度
  • 乾燥空気の密度

を比べるために、分子量を思い出してください。

  • 水蒸気の分子量→1モルあたり18g
  • 乾燥空気の分子量→1モルあたり29g

水蒸気の密度が乾燥空気の密度より高くなるためには、水蒸気が乾燥空気の役2倍以上の分子が必要なんですね。

だから「水蒸気の密度」が「乾燥空気の密度」より大きくなるなんて、ないことですよね。

問2:大気の熱力学(温位と相当温位は知ってるよね?問題)

【問題文】

大気中の空気塊の温位と相当温位について述べた次の文(a)~(d)の正誤の組み合わせ として正しいものを,下記の1~5の中から 1 つ選べ。なお,空気塊の温度,温位, 相当温位の単位は K であり,温位及び相当温位の基準気圧は 1000hPa である。

(a) 乾燥空気塊の温位は,どのような気圧においてもその空気塊の温度よりも高い。→
(b) 湿潤空気塊の温位は,その空気塊の相当温位よりも常に低い。→
(c) 乾燥空気塊が断熱的に上昇するとき,その空気塊の温位は高度にかかわらず一定 である。→
(d) 飽和した空気塊が水蒸気を凝結させながら断熱的に上昇するとき,その空気塊の 温位は上昇するとともに高くなる。→

大気の熱力学で登場する「温位」と「相当温位」についての問題です。

  • 温位→その空気を1000hPaまで断熱的に移動させた時の絶対温度(K:ケルビン)。
    エマグラムで乾燥断熱線に沿って1000hPaまで移動するとわかりますよね。
  • 相当温位→その空気の温位と、その空気に含まれる水蒸気の潜熱を足した絶対温度(K:ケルビン)。

温位について考える時のポイントは、1000hPaってところ。

それと、「相当温位=温位=水蒸気の潜熱」って覚えてればOK!

(a)乾燥空気の温位ってどう変わる?

乾燥空気塊の「乾燥」って言葉に騙されそうになりますが!

温位は「1000hPaに断熱変化させた時の絶対温度」なので、「1000hPa限定」です。

(b)湿潤空気の温位と相当温位ってどうなる?

乾燥した空気だろうと、水蒸気を含む湿潤空気だろうと、「温位」と「相当温位」の定義は変わりません〜

だから 相当温位=温位+水蒸気の潜熱 なので、相当温位は温位以上!

湿潤空気は水蒸気を持ってるので、相当温位が温位より高くなるのはわかりますよね?

(c)温位と高度、関係ないよね?

温位っていうのは「1000hPaの時の絶対温度」って決まってるので、空気塊のが高いところに行こうが、低いところに行こうが変わりませんね!

(d)水蒸気が凝結すると潜熱で空気を温めるよね!

空気塊の水蒸気が凝結する時、気体だった水は液体の水になります。

気体から液体に変わる時、持っていたエネルギー(潜熱)を手放して空気を温めます。

ということは、空気の温度が上昇→そのまま1000hPaまで移動させたら、温位も上がってる!

スポンサーリンク

問3:中層大気の東西風〜夏半球&冬半球の違いを問う!

【問題文】

東西風の高度-緯度断面図について述べた次の文章の空欄(a)~(c)に入る適切な語句の 組み合わせを,下記の1~5の中から 1 つ選べ。

図は,経度平均した(a)における東西風の高度-緯度断面図である。この図に対応 する温度風の関係から,南半球中緯度の高度 20~60km では南極側ほど(b)である と推測される。この高度で南極側ほど(b)であるのは,(c)が大きいためである。

答え↓

  • (a)1月
  • (b)高温
  • (c)オゾンの紫外線吸収に伴う加熱

中層大気(成層圏と中間圏)の平均的な東西風についての問題です。

はれの
はれの

私はこう解きました!

(a)冬半球では西風・夏半球では東風が卓越してる

グレーに影をつけられたところが東風ってことなので、白いところは西風ですね。

「冬半球の中層大気では西風が卓越してる」ってことを覚えていれば、問題の図から北半球が冬なのがわかります。(о´∀`о)

(b)南半球では温度風は暖気側を左に見て吹く

夏半球の中層大気の特徴として「温度が高い」って暗記してる方も多いと思いますが…問題には「温度風の関係から」と書かれています。

はれの
はれの

温度風の関係」とは

温度の水平傾度のために、地衡風が高度と共に変わる(強くなる)こと!

☆ヒント☆
  • 上空ほど東風が強くなっている。→温度の水平傾度が大きい。→温度の高い方から低い方へ風が吹くはず。
  • 南半球はコリオリの力が左向きに働く。→東風が吹いているということは、極側が高温・赤道側が低温。

この「温度風の関係」の話は

  • 「オンスク.jp」の6大気の運動(6-10温度風の関係)
  • 「イラスト図解 よくわかる気象学」の252ページ
  • 「一般気象学」の146ページ

で学べます。

(c)成層圏界面で気温が高い理由はオゾンと紫外線のせい!

成層圏の温度は、高度と共に高くなります。

はれの
はれの

温度が高くなるのは、太陽からの紫外線のせいです。

ではなぜ高度と共に温度が高いのか、その理由は2つ。

  • 上空ほど紫外線が多いから。
  • 上空ほど空気の密度が小さいから。

紫外線はオゾンに吸収されるので、上層ほど多いわけで。

同じエネルギーを加えた場合、空気の密度が小さい方が温度が上がりやすい。

そんな理由で、成層圏の上層ほど、温度が高いんです。

問4:大気における放射〜レーリー&ミー散乱を問う!

【問題文】

大気中の粒子による電磁波のレイリー散乱とミー散乱を比較した表の空欄(a)~(c)に 入る適切な語句の組み合わせを,下記の1~5の中から 1 つ選べ。

【解答】レイリー散乱は・・・

  • 粒子の大きさ 波長に比べて→十分に(a)小さい
  • 波長依存性→ 波長が(b)短いほど強く散乱される
  • 散乱の具体例 →(c)空気分子による太陽光の散乱
はれの
はれの

これを知ってれば解けますね。

散乱
レーリー散乱電磁波の波長>>>粒子の半径
ミー散乱電磁波の波長≒粒子の半径

空が青くて雲が白くて、朝焼け夕焼けが赤い理由ですよね!

スポンサーリンク

問5:大気の熱力学(式も計算も不要〜♪)

【問題文】

図は,地点 A,B,C における地上(0m)から高度 1000m までの気温の鉛直分布を示して いる。各地点の高度 1000m の気圧がいずれも等しいとき,地点 A,B,C における地上の 気圧 P A,P B,P C の大小関係として正しいものを,下記の1~5の中から 1 つ選べ。 ただし,いずれの地点でも大気は静力学平衡の状態にあり,重力加速度は一定で水蒸気の 影響を無視できるとする。また,図中の点 T 1,T 2 は,高度 1000m 及び高度 H (m)での 気温(各図とも同じ値)を示している。

【解答】PC<PB<PA

A,B,Cの3地点での気圧の大小を比べますが・・・

はれの
はれの

この問題、ビジュアル要素だけで解けます!

与えられている情報は

  • 高度1000mでの地点A,B,Cの気圧は同じ
  • 高度1000mでの地点A,B,Cの気温は同じ
  • 高度Hmでの地点B,Cの気温は同じ。
  • 高度0mでの地点A,Bの気温は同じ。
はれの
はれの

1番のポイントは、3地点での高度1000mの気圧と気温が同じってとこ!

ということは、高度1000m以下の気温で地上の気圧が決まるってことですよね。

そして気温が高い方が空気の密度が小さいので、気圧は低くなります。

気温が高い=気圧が低い

だから問題に出てたグラフに色付けしてみれば、ほーら簡単!

  • 右側の色付けした部分の面積が大きい→気温が低い→気圧が高い
  • 右側の色付けした部分の面積が小さい→気温が高い→気圧が低い

面積を比べるのは、グラフの右側でも左側でもOK。

自分が考えやすいようにするといいと思います!

で、上の2つの図を重ねてみると、この通り!

青い方が面積が小さいから

赤の気圧青の気圧

と、なります!

問6:降水過程〜エーロゾルについての知識が試される問題

【問題文】

大気中の降水の形成におけるエーロゾルの働きについて述べた次の文(a)~(c)の正誤の 組み合わせとして正しいものを,下記の1~5の中から 1 つ選べ。

(a) 水溶性のエーロゾルを核として水蒸気が凝結して形成された微小水滴に対する飽和 水蒸気圧は,同じ大きさの純粋な水のみの水滴に対する飽和水蒸気圧よりも高い。→

(b) 周囲の大気の相対湿度が高くなると,最初に純粋な水からできた雲粒が形成され, これに水溶性のエーロゾルが取り込まれる。→

(c) 過飽和の雲の中では,エーロゾルを核とする凝結過程のみによって1時間程度で 降水をもたらす雨粒にまで急速に成長する。→

はれの
はれの

これを知ってれば解けるよ!

(a)水溶性エーロゾルがある方が水滴ができやすい!

  • 水溶性のエーロゾルを核とした水滴
  • 核のない水だけの水滴

この2種類の水滴に対する飽和水蒸気圧の比較問題です。

水滴が出来やすいってことは

少しの水蒸気圧で水滴ができる=飽和水蒸気圧が低い

ということです。

(b)エーロゾルに水がくっつくんですよね?

水滴ができる順番は「水滴にエーロゾルがくっつく」んじゃなくて、エーロゾルに水蒸気がついて水滴になる!

(c)凝結過程だけでは雨が降るまでに2日くらいかかっちゃう!

雲粒ができて、凝結過程だけで雨粒になるには、2日くらいかかっちゃうんです。

雨粒は、「凝結過程→併合過程」という違う成長過程を経て、地上まで落ちてくるんです。

スポンサーリンク

問7:大気の運動〜地衡風についての知識を問う!

【問題文】

北半球の地衡風について述べた次の文章の下線部(a)~(c)の正誤の組み合わせとして 正しいものを,下記の1~5の中から 1 つ選べ。

ある地点で西から東に向かって地衡風が吹いているとき,その地点で,等圧線の走向は (a)東西方向であり,コリオリ力は(b)南から北に向かって働く。また,水平気圧傾度と 空気の密度がそれぞれ北緯 30°と北緯 45°の地点で等しいとき,地衡風の風速は, 北緯 30°の地点の方が北緯 45°の地点よりも(c)小さい。

  • (a)→
  • (b)→
  • (c)→
はれの
はれの

地衡風に対する基礎的な問題です。

(a)地衡風は等圧線に平衡に吹くよね!

気圧傾度で起こる風を、北半球ではコリオリの力が右向きに方向を変えちゃうんですよね。

だから風が西から東に吹く場合、等圧線は東西方向になってます!

(b)コリオリ力は北半球では右向きに働くよね!

地衡風が西から東に吹いてるんだから、コリオリの力は北→南方向です♪

(c)気圧傾度力と地衡風の式で解けるよ!

  • 北緯45度
  • 北緯30度

の地点で

  • 横方向の気圧傾度(水平気圧傾度)が同じ。
  • 空気の密度が同じ。

という条件で、地衡風の風速どっちが小さいかって問題です。

気圧傾度力と、空気の密度が同じってことは、北緯45度と北緯30度でのΔP/Δnが同じってことです。

補足
  • Pn:気圧傾度力
  • ρ:空気の密度
  • ΔP:気圧差
  • Δn:距離

これを地衡風の式に当てはめて考えると

となるから、比較すとろことは「1/sin30°」と「1/sin40°」の部分です。

だから北緯30°と北緯40°の地衡風を比較すると

上の式から

北緯30°の地衡風:北緯45°の地衡風=2:√2

だから、北緯30°の地衡風は北緯45°の地衡風より大きい。

はれの
はれの

でも試験本番に、ここまで計算する時間はもったいない!

できれば3平方の定理と地衡風の式から、「地衡風って同じ条件だと低緯度の方が大きいんだよ!」ってわかるように理解を深めて下さいね。

問8:メソスケールの運動~大雨予報に欠かせないマルチセル型の知識を問う!

【問題文】

図は,複数の降水セルから構成されるメソ対流系の移動を模式的に説明したもので ある。この図に関する次の文章の空欄(a)~(e)に入る適切な語句の組み合わせを,下記の 1~5の中から 1 つ選べ。

図の太実線の楕円はある時間間隔で描いた(a)のメソ対流系を表し,細実線の楕円は 個々の降水セルを示している。図の左上の矢印の VP は対流圏(b)の風を,VS は対流圏 (c)の風を表している。個々の降水セルは対流圏(b)の風の方向に移動し,一方,(d)で 降水セルが消滅し,(e)で新しい降水セルが発生するため,このメソ対流系全体は 白い矢印の方向に移動する。

解答は・・・

  • (a)マルチセル型 
  • (b)中層
  • (c)下層
  • (d)北端
  • (e)南端
はれの
はれの

この問題のイラスト見たら、秒で「マルチセルの積乱雲だね!」ってわかりますよね!

(a)この図をみたらマルチセルしかないよね!?

スーパーセルは1つの巨大な積乱雲のことだし、マルチセルは組織化された積乱雲のことですよね。

(b)移動方向から風を秒で推測して!その1

メソ対流型の移動方向は、対流圏中層の風の進む方向ですよね!

(c)移動方向から風を秒で推測して!その

下層風か中層風かって聞かれてる問題だから、中層風じゃないなら下層風ですね。

(d)下層の風向からわかる!その1

積乱雲が消えていくのは、下層風の風下側ですよね!

(e)下層の風向からわかる!その2

新しい積乱雲が生まれるのは、下層風の風上側でしたよね!

スポンサーリンク

問9:等温線の意味を知っていて算数ができれば解ける問題

【問題文】

大気中のある水平面上で,図のように点 A から西と東にそれぞれ 20km 離れた点 B と 点 C を,18°Cと 20°Cの等温線が東西方向と 45°の角度をなして南西から北東の方向に 通っている。この領域で風速 5m/s の一様な西風が吹いているとき,点 A での水平移流 に よ る 気 温 の 時 間 変 化 率 と し て 正 し い も の を ,下 記 の 1 ~ 5 の 中 か ら 1 つ 選 べ 。た だ し , 水平方向の気温傾度はどこでも一様とする。

【解答】-0.9°C/h

はれの
はれの

地点BとCを通る等温線の角度が一緒ってことは、平行なので角度のことを考えなくてもOK。

ここで考えるべきは、

  • 気温変化率「〇℃/km」
  • 風速「5m/s」

だけです!

はれの
はれの

40km離れた地点Bと地点Cは、2℃違うので、1℃/20kmなので、風速もkm単位に直します。

風速の単位を変換

ここで風速は「18km/h」ということがわかりました。

空気の温度は「1℃/20km」で変化してるので、1時間当たりの気温変化率に変えちゃいます!

お、答えが出た!

この問題は、特別な知識不要でしたね。

問10:地球温暖化の海関係の知識を問う!

【問題文】

地球温暖化と海洋の関係について述べた次の文(a)~(c)の下線部の正誤の組み合わせ として正しいものを,下記の1~5の中から 1 つ選べ。

(a) 地球温暖化により地球全体で蓄積された熱エネルギーは,大気と海洋でほぼ等分に 蓄積されている。→

(b) 観測された全球平均海面水温の100年あたりの上昇割合は,全球平均地上気温の 100 年あたりの上昇割合の 1/10 程度である。→

(c) 地球温暖化が引き起こす海面水位の上昇の主な原因は,海水の熱膨張と氷床・氷河の 融解であると考えられている。→

この問題は「地球温暖化」が事実かどうかではなくて、政府機関などがどのような発表をしているかを知っていればOK。

はれの
はれの

温暖化否定説とか、知ってても忘れておいて下さい。

「一般気象学」に書かれていることと、気象庁の温暖化についての情報から答えがわかります。

【気象庁】海面水温の長期変化傾向(全球平均)

(a)温暖化による熱エネルギーはどこにため込んでる?

とりあえず、気温上昇の原因が二酸化炭素って言われてるくらいだから、二酸化炭素が増えている大気中が多いんじゃないですかね?

(b)100年当たりに上昇した温度は・・・?!

気象庁の「海面水温の長期変化傾向」に記載されていたのは

場所変化率
海面0.55℃/100年
陸(大気)0.94℃/100年

1/10というより、6/10くらいですねー。

(c)海面水位の原因は何?

この問題の答えは、「一般気象学」の277ページにあります!

わりとそのまんま出題されてます。

「一般気象学」ってやっぱり必読本ですね。

まだ持ってなかったらポチっとどうぞ。

created by Rinker
¥3,080 (2020/08/07 19:53:03時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク

問11:大規模な大気の運動・子午面循環について難易度高めな問題!

【問題文】

子午面循環について述べた次の文章の空欄(a)~(c)に入る適切な語句の組み合わせを, 下記の1~5の中から 1 つ選べ。ただし,図中の矢印の付いた曲線は,空気の密度の 重みをつけた流れを表す。

図は,世界各地で観測された風を(a)の期間について時間平均し経度平均して求めた, 子午面循環を表している。図中の循環 P は,相対的に温度の低い緯度で上昇し,温度の 高い緯度で下降する(b)である。図中の点 Q において赤道方向に向かう大気の流れは, (c)の西風成分をもつ。

解答は・・・

  • (a)6~8月
  • (b)間接循環 
  • (c)負 

地球の大気を南北方向にズバッと切った断面についての問題です!

問題に登場した風の図は、「一般気象学」の171ページにあります。

はれの
はれの

気象科学辞典から引用された図ですね。
気象科学辞典から出る問題、これで2個目。(今回の試験では)

(a)夏か冬か見分ける

問題に登場した図を見たことがなければ、パット見で夏か冬か見分けるのは難しいと思います。

見分けポイントは、真ん中の風の矢印が、北半球で上昇しているのか、南半球で上昇しているのかってとこでしょうか。

問題の図は、北半球で上昇しているので、私なら「夏(6~8月)」だと判断します。

(b)中緯度のフェレル循環についての知識

中緯度のフェレル循環は、低緯度のハドレー循環と高緯度の極循環の間にできる見かけ上の循環ですよね。

だからフェレル循環は「間接循環」って言われます。

(c)東風はー(マイナス)西風?!

風の基準を「西風」にすると

  • 西風→正の風
  • 東風→負の風

になります。

低緯度の地上付近では貿易風っていう東寄りの風が吹いているので、「負の成分」の風ってこと。(一般気象学177ページ参照)

問12:気象業務法(予報業務の許可)の問題

【問題文】

気象の予報業務の許可を受けた者が,予報業務を行った場合にしなければならない事項 (a)〜(d)の正誤の組み合わせとして正しいものを,下記の1〜5の中から 1 つ選べ。

(a) 予報事項の内容及び発表の時刻の記録→

(b) 予報事項に係る現象の予想を行った気象予報士の氏名の記録→

(c) 気象庁の警報事項を利用者に伝達した者の氏名(ただし,当該許可を受けた予報業務 の目的及び範囲に係るものに限る)の記録→

(d) 記録の3年間保存→

はれの
はれの

気象業務の許可を受けた業者や人の義務って何?という問題です。

予報事項の内容&発表の時刻記録しなければならない
現象の予想をした気象予報士の名前記録しなければならない
警報事項を利用者に伝えた人の名前記録しなくてよし!
記録の保存2年間(3年間じゃない)
はれの
はれの

気象業務法の第12条の2に書かれています。

第十二条の二 法第十七条第一項の規定により許可を受けた者は、予報業務を行つた場合は、事業所ごとに次に掲げる事項を記録し、かつ、その記録を二年間保存しなければならない。

一 予報事項の内容及び発表の時刻

二 予報事項(地震動、火山現象及び津波の予報事項を除く。)に係る現象の予想を行つた気象予報士の氏名

三 気象庁の警報事項の利用者への伝達の状況(当該許可を受けた予報業務の目的及び範囲に係るものに限る。)(予報及び警報の標識)

引用:イーガブ

スポンサーリンク

問13:気象業務法(気象予報士の資格とできること)

【問題文】

気象予報士に関して述べた次の文(a)〜(c)の正誤の組み合わせとして正しいものを, 下記の1〜5の中から 1 つ選べ。

(a) 気象予報士となるためには,気象予報士試験に合格し,気象庁⻑官の承認を受け なければならない。→

(b) 予報業務の許可を受けた事業者の下で予報業務に従事しようとする気象予報士は, その旨を予め気象庁⻑官に届け出なければならない。→

(c) 予報業務の許可を受けた事業者が発表した天気予報の解説を行う者は,事業者に 所属する気象予報士でなくてはならない。→

この問題はサービス問題です!

はれの
はれの

基本中の基本なので、出来ないなんて言わせませんよ!

気象予報士になるためには〜試験に合格し、気象庁長官の登録を受けなければならない!
「登録」がポイント。

よく「承認」「許可」などの言葉でひっかけ問題が出る。
気象業務を許可された企業に就職して働くとき〜気象庁長官に届け出る義務なし!
天気予報の解説は〜気象予報士の資格を持っていない
アイドルでもキャスターでも良し!

現象の予想をするのは、気象予報士だけがやっても良し。

問14:気象業務法(予報と警報について)

【問題文】

気象庁が行う予報および警報について述べた次の文(a)〜(d)の正誤の組み合わせとして 正しいものを,下記の1〜5の中から 1 つ選べ。

(a) 気象庁は,気象,地象(地震にあっては,地震動に限る),津波,高潮,波浪及び 洪水についての一般の利用に適合する予報及び警報をしなければならない。→

(b) 気象庁は,津波,高潮,波浪及び洪水以外の水象についての一般の利用に適合する 予報及び警報をすることができる。→

(c) 気象庁は,気象,津波,高潮及び洪水についての水防活動の利用に適合する予報 及び警報をしなければならない。→

(d) 気象庁は,気象,地象(地震にあっては,地震動に限る),津波,高潮及び波浪 についての航空機及び船舶の利用に適合する予報及び警報をすることができる。→

はれの
はれの

この問題はサービス問題とは言えない…

難しいです〜

全ての答えは、無料で閲覧・ダウンロードできるイーガブにある!

何の現象についてか何に適合しているか義務かどうか
気象、地象、津波、高潮、波浪及び洪水について一般の利用に適合する予報及び警報しなければならない
津波、高潮、波浪及び洪水以外の水象について一般の利用に適合する予報及び警報することができる
気象、津波、高潮及び洪水について水防活動の利用に適合する予報及び警報しなければならない
気象、地象、津波、高潮及び波浪について航空機及び船舶の利用に適合する予報及び警報しなければならない

(a)気象庁の役割

第十三条 気象庁は、政令の定めるところにより、気象、地象(地震にあつては、地震動に限る。第十六条を除き、以下この章において同じ。)、津波、高潮、波浪及び洪水についての一般の利用に適合する予報及び警報をしなければならない。ただし、次条第一項の規定により警報をする場合は、この限りでない。

引用:イーガブ
はれの
はれの

気象庁は「予報及び警報をしなければならない」んですね。

(b)水象の予報及び警報

第十三条 

2 気象庁は、前項の予報及び警報の外、政令の定めるところにより、津波、高潮、波浪及び洪水以外の水象についての一般の利用に適合する予報及び警報をすることができる。

引用:イーガブ
はれの
はれの

予報及び警報をすることができる。」なんですね。

(c)気象庁と水防活動

第十四条の二 気象庁は、政令の定めるところにより、気象、津波、高潮及び洪水についての水防活動の利用に適合する予報及び警報をしなければならない。

引用:イーガブ
はれの
はれの

しなければならない」がポイントでしょうね。

(d)気象庁と航空機及び船舶

第十四条 気象庁は、政令の定めるところにより、気象、地象、津波、高潮及び波浪についての航空機及び船舶の利用に適合する予報及び警報をしなければならない。

引用:イーガブ
はれの
はれの

航空機及び船舶に対しても「しなければならない」。

「津波、高潮、波浪及び洪水以外の水象」に対してだけ、強制力が弱く「することができる」っていうのがポイントですね。

「津波、高潮、波浪及び洪水以外の水象」って、例えば生活用水で使い過ぎて湖が消えるとか(チリでそんなことがあり、ニュースになっていました。)

地震の後に、河や湖が変化するとか。

気象庁も大変ですね。

スポンサーリンク

問15:気象業務法(災害対策基本法について)

【問題文】

災害対策基本法における発見者の通報義務に関する次の文章の空欄(a)〜(d)に入る 適切な語句の組み合わせを,下記の1〜5の中から 1 つ選べ。

災害が発生するおそれがある異常な現象を発見した者は,(a),その旨を市町村⻑ 又は(b)若しくは海上保安官に通報しなければならない。通報を受けた(b)又は 海上保安官は,その旨をすみやかに市町村⻑に通報しなければならない。通報を受けた 市町村⻑は,(c)の定めるところにより,その旨を(d)その他の関係機関に通報しな ければならない。

解答は・・・

  • (a)遅滞なく 
  • (b)警察官 
  • (c)地域防災計画 
  • (d)気象庁
はれの
はれの

試験に出やすい基本中の基本問題です!

災害対策基本法より


第五十四条 
災害が発生するおそれがある異常な現象を発見した者は、遅滞なく、その旨を市町村長又は警察官若しくは海上保安官に通報しなければならない。

2 何人も、前項の通報が最も迅速に到達するように協力しなければならない。

3 第一項の通報を受けた警察官又は海上保安官は、その旨をすみやかに市町村長に通報しなければならない。

4 第一項又は前項の通報を受けた市町村長は、地域防災計画の定めるところにより、その旨を気象庁その他の関係機関に通報しなければならない。

引用:イーガブ
はれの
はれの

これ本当によく出る問題なので、絶対覚えておいて下さいね!

最後に

第53回の気象予報士試験の学科試験の「予報業務に関する一般知識」を私・晴野の解き方を紹介しました!

今回の試験で

私がお勧めしているオンライン講座「オンスク.jp」で学んだ知識では、11問正解することがわかりました。

隙間時間に基礎を叩き込めるので、音声教材は良いですねー。

あなたも合格を勝ち取れますように…(о´∀`о)

はれの
はれの

第53回試験の「専門知識」についても「私だったら、こう解く!」って書いてみました。

第53回気象予報士試験学科専門知識解説 学科専門【過去問私的解説&ヒント】第53回気象予報士試験

実技試験の過去問解説はこちら↓(noteにて、当分無料で公開しておく予定)

第52回気象予報士試験【学科・一般知識】の過去問解説はこちら

学科一般【過去問私的解説&ヒント】第52回気象予報士試験

第52回気象予報士試験【学科・専門知識】の過去問解説はこちら

学科専門【過去問私的解説&ヒント】第52回気象予報士試験