気象予報士試験は独学で合格できる?文系でも可能?勉強時間はどれくらい必要?

気象予報士試験は独学で合格できる?文系でも可能?勉強時間はどれくらい必要?

ここでわかること

  • 気象予報士試験の難易度&合格率
  • 独学でも合格できるか?
  • 文系でも独学で勉強が理解できるか

私の経験から正直なところをお話しします!

資格が欲しいなぁ、気象予報士の資格とか持ってたら、人生変わるかなぁと思っているそこのあなた!

気象予報士の試験を独学で突破できるのかって疑問に、気象予報士・晴野がお答えします!

合格率は低いって聞くし、講習会に行かないと無理なのか?

https://harenote.com/wp-content/uploads/2019/09/c7b105442a28ef4e0b5008471ccd8036.jpg
はれの

そして、独学で受験する場合の勉強時間はどれくらい必要なのか、私の経験談を元にまとめます。

▼好きなところへジャンプ▼

【Kindle Unlimited】3ヶ月99円で多くの本・漫画・雑誌を読めます!

気象予報士試験の合格率は?難しいの?

1994年の8月から始まった気象予報士の試験

最初の合格率は、18%でした。

多分、最初の頃は、試験対策の参考書や問題集が少なくて、気象業務経験者や大学で専門に学んだ人が受験したために、高い合格率だったのだと思います。

この頃、気象庁の元職員や、気象庁のベテランも受験したらしいです!

https://harenote.com/wp-content/uploads/2019/09/c7b105442a28ef4e0b5008471ccd8036.jpg
はれの

そして不合格だったベテランさんがいて、まわりも笑うしかないってこともあったのです。笑

2019年8月に行われた試験では、合格率は4.5%でした。

この4.5%は厳しい数字だと思いますか?

私はこの合格率4.5%に惑わされてはいけないと思います。

実際に受験会場で感じたことですが、「メモリアル受験」的な、まだまともに受験勉強が進んでいない人が多く受験しているのです。

試験の休憩時間に、トイレに行くと聞こえてきます。

https://harenote.com/wp-content/uploads/2019/09/ed3cff3e461b307da231c3dff278928e.jpg

あの問題、全然わかんなかった~!

https://harenote.com/wp-content/uploads/2019/09/d3d09e2b5da43016ee1388f0e88e8ae0.jpg

やだ〜!私も〜!
一緒ね〜♡

という女子同士の会話が・・・

https://harenote.com/wp-content/uploads/2019/09/efc54a15b4df0afedd4a7db307f2009e.jpg
黒はれの

この人たちは私の「ライバル」ではないな…(腹黒)

と思ったかどうかはさておき

まだ勉強を始めたばかりの「とりあえず受験してみた」人も、たくさんいるようです。

「全然わからない問題」がある時点で合格しませんからね!

だから「合格率から単純に難易度を測れない」わけです。

そして実際に勉強してみて思いました。

https://harenote.com/wp-content/uploads/2019/09/c7b105442a28ef4e0b5008471ccd8036.jpg
はれの

本当に気象の学科内容を理解できていれば、合格は難しくないと思います!

スポンサーリンク

気象予報士試験は独学で合格できる?

気象予報士の試験を独学で突破できるのか、できないのか。

答えは、「独学で合格できます。」です。

私は何人も、独学で合格した方に出会いました。

どうやったら独学で合格できるのか?と疑問に思う人も多いでしょうね。

https://harenote.com/wp-content/uploads/2019/09/c7b105442a28ef4e0b5008471ccd8036.jpg
はれの

でも「どうやったら独学で…」というより、

「どんな人なら独学で合格できるのか?」と考えたほうが良いと思います。

理由は、独りで勉強するって好きじゃないと続かないから!

地頭が良い人は、独学で一発合格!なんて神業ができるかもしれません。

でも、多くの人は何度目かの合格なのです。

つまり、何年も独りで勉強を続けられるかどうかで、独学で合格できるのか、できないのかが決まると思います。

何年も独りで勉強できるほど気象のことが好きなら
あなたも合格できますよ!

スポンサーリンク

気象予報士試験は文系でも独学で合格可能?

数学も理科も苦手だったけど、文系だけど、気象予報士の試験に合格できるのか。

しかも独学で。

答えを言う前に、ちょっと問いたい!

もし、あなたが「自分は理系科目が苦手な文系人間だ!」と思っているなら、なぜ気象予報士の資格を取りたいと思ったのですか?

https://harenote.com/wp-content/uploads/2019/09/c7b105442a28ef4e0b5008471ccd8036.jpg
はれの

もし「気象」に興味があって、「気象予測」の技術を身に着けたい!と思っているなら・・・

あなたは既に理系さんです♪

気象予報士の試験には、難解な計算問題は出ません

化学物質の知識も必要ありません。

有機化学の知識も、DNAやスタップ細胞のことも理解してなくて大丈夫です!

あなたが今まで理系科目を苦手として生きてきたなら、気象予報士の受験勉強し始めた時、力学熱力学の分野を「難しいなぁ」と思うでしょう。

でも基本的なことが本当の意味でわかっていれば、試験問題くらいは解けるはずです。

だから答えは、文系の人でも合格できる!です♪

まずは多くの問題に触れて、答えと解説をよく読んで理解することです。

文系の人が気象予報士の受験勉強する時のコツ

文系の人が、気象予報士の力学の数式などを勉強する時にはコツがあります。

文系の人が、いきなり理系の人が使うような参考書を読むと、難しくてやる気を失ってしまいます。

だから、文系の人が書いた参考書を使うのがオススメです!

例えば・・・この本⇩

真壁さんは、元CAなので地頭は良いとはいえ、文系出身です。

だからこの本では、文系の人が理解できるように、数式をとてもわかりやすく解説しているのです。

実は、私は理系出身ですが、生物科学系出身なので物理学系は本当に苦手で、真壁さんの本にお世話になりました!(;´∀`)

この場を借りて、全力でお礼を言いたいです!
真壁さん、ありがとうございました!!!

同じように貴方が文系なら、文系出身の先生の本や講座を受けると
わかりやすいはずです。

【オンスク.JP】 では、高校時代に理系科目が苦手だった中島俊夫さんが教えてくれるので、初心者向きですね。

文系の方は、いきなり難しそうなテキストにチャレンジするより
イメージが湧きやすい動画講義などから始めるのが楽ですよ。

スポンサーリンク

気象予報士試験を独学で受験するなら勉強時間はどれくらい必要?

気象予報士試験のために、独学ならどれくらい勉強時間が必要なのか・・・

よくTOEICで満点取るための平均勉強時間~とか

英検1級取るための平均勉強時間~なんて聞きますよね。

でも気象予報士の試験に平均勉強時間なんて当てはまるのか疑問です。

https://harenote.com/wp-content/uploads/2019/09/c7b105442a28ef4e0b5008471ccd8036.jpg
はれの

理由は、2017年の8月の試験で「11歳の女の子」が合格したからです!

北海道北見市の本田まりあちゃんという女の子が、4年生から勉強を初めて6年生の時に合格しました。

4回目の試験での合格だったそうです。

まりあちゃんは医者の娘だし、最終的には医者目指してるから、ちょっと寄り道した感じ?

気象予報士試験の勉強期間

気象予報士の試験は、学科と実技に分かれています。

  • 学科はマークシート←まず学科の合格を目指す。
  • 実技は筆記←学科合格後1年以内に合格を目指す。

一発合格するような秀才は置いといて、まずは学科合格を目指し、その後実技を猛勉強するっていうのが、王道の勉強方法です。

気象予報の完全初心者が受験勉強を始めるとすると、受験勉強が1年で終わるなんて思わないほうが良いです。(※一部例外を除く)

https://harenote.com/wp-content/uploads/2019/09/c7b105442a28ef4e0b5008471ccd8036.jpg
はれの

短くて2年位」の計画で勉強すると良いと思います。

1日の勉強時間は、数時間キープしたいところです。

スポンサーリンク

私の経験談

私の経験ですが、

学科の勉強は
朝1時間早く起きて勉強。
4歳と2歳の子供がいたので、昼間は子守しながら、ポイントを書いたノートをチェック。

実技の勉強
天気図を見ながらの訓練になるので、明け方と夜中に時間の許す限り勉強。

実のところ、実技の勉強方法が具体的にはわからず、半年ほど無駄にしました!(T_T)

だから合格するために必要な勉強時間はどれくらいかというと・・・

気象予報士試験の勉強時間

一般に、気象予報士試験に合格するための勉強時間は約1000時間と言われています。

独学だと、この1.5倍の約1500時間!

1日2時間勉強しても独学だと2年以上の期間が必要ですね。

勉強期間で紹介した「短くて2年間」っていうのと一致します!

この平均勉強時間は、今後、気象予報士試験を受験するかしないかを決める時の目安になると思います。

あなたの普段の生活の中で、1日2時間以上の勉強時間をつくれるなら、今から気象予報士を目指しても良いかも!です。

やっぱり自分一人では心が折れそう…という場合は
オンラインスクールが一番安く学べます。
↓ ↓ ↓

最後に

私が本気で気象予報士試験の勉強に取り組んだのは、結婚して子供を2人産んでからでした。

主婦だったから、自分の時間を持てたのだと思います。家族に感謝!

それと、学生時代の私は、特に勉強ができたわけではありません

ものすごく平均的な成績の学生でした。(もしかしたら平均より下かも)

でも、そんな私でも気象予報士試験の勉強を本気で取り組んで、合格することができたのです!

しかも実技の勉強は、スクールにも通わず合格することができました。

きっとあなたも、「本気で合格したい!」と思っているなら合格可能だと思います!

応援してますよー!o(★≧∇≦)o

気象予報士試験合格までのプラン全体像をまとめました。
1日2時間程度の勉強で合格を目指した2段階合格プランと勉強法です。
↓ ↓ ↓

独学で気象予報士試験突破におすすめ本

  • 参考書
  • テキスト
  • 問題集

はこちらの記事でまとめています!
↓ ↓ ↓

気象予報士試験対策テキストや問題集を
Amazonでお得に買う方法はこちらの記事でお伝えしています。

↓ ↓ ↓

気象予報士試験合格のための「独学勉強法」
無料で学べるおすすめサイトも、こちらで紹介しています。
↓ ↓ ↓

気象予報士試験の物理学や数学のレベルが心配で、一歩踏み出せない!
そんな方は、こちらを読んで見てください。(о´∀`о)
↓ ↓ ↓