理解が加速する!初心者にオンスク気象予報士講座をおすすめする理由

オンスク気象予報士講座体験口コミレビュー

ここでわかること

この記事では、【オンスク.JP】 の気象予報士講座について

  • 気象予報士講座の内容
  • 気象学初心者におすすめ
  • オンスクの気象予報士講座をおすすめする理由
  • オンスク.JPをどんな使い方をしたら最も効率的か
  • 簡単に解約できるのか

をまとめて知ることができます。(о´∀`о)

はれの
はれの

すでに気象予報士の資格を持っている晴野(はれの)ですが、【オンスク.JP】 の気象予報士講座を受講してきました!

オンライン講座のデメリットって、通信環境などで、講義動画が途切れたりすることですが・・・オンスク.JPでは教材のダウンロードが可能。

オフラインでも勉強できてしまいます!!!

でもね・・・

はれの
はれの

オンスク.JPって月額980円〜1480円という破格の安さだから、内容がペラッペラだったら・・・お金も時間も無駄になっちゃう!

という心配もありますよね。

それに自分の勉強スタイルにあってないものだったら、せっかくお金払っても役に立ちません。

はれの
はれの

そこであなたの代わりに私が、実際に「オンスク.JPの気象予報士講座」を体験してきました!

この記事を読めばあなたは、「自分にはオンスク.JPは必要ないな」とか「自分に必要だな。」を簡単に判断できます。

さらに効率的な受講方法がわかり、登録してすぐスタートダッシュすることができますよ!

オンスク.JP気象予報士講座内容=学科•一般知識の試験範囲

【オンスク.JP】 の気象予報士講座で学べるのは、学科試験の「気象業務に関する一般知識」の範囲です。

・・・なんだそれだけか。

じゃないですよ!!!!!

「一般知識」の勉強で得られる知識は、学科試験の「専門知識」分野・実技試験の分野のベースになるものです

つまり・・・

はれの
はれの

そもそも「一般知識」をしっかり理解しておかないと、何も始まらない!!!

だから一般知識の学習は、表面的な暗記にたよらないで、とにかく深い理解をしておくことが合格への近道になります。

オンスク.JPの気象予報士講座の内容を一覧表にしました。↓

講義動画の内容・気象予報士の中島俊夫さんが、イラストや例え話を使い、超わかりやすく解説。
・「試験によく出る・出たことがある」内容。
・中島さんが考えた「イラスト付き公式の語呂合わせ」。
・気象業務法と試験に出やすい内容。
・学んだ直後に演習問題で理解度をチェックできる。
演習問題の内容・〇×式と、選択問題式。
・初歩的な問題から難問まで出題。
・苦手な問題・間違えた問題にマークをつけることができる。
・わからない問題の直後に、該当する講義動画を見ることができる。
用語検索・月額1480円のコース&まとめ払いコースのみ使用できる。
・「キーワードから探す」という機能で、専門用語を検索できる
教材ダウンロード月額1480円のコース&まとめ払いコースのみ使用できる。
質問・相談学習についての質問・相談をすることができる。
はれの
はれの

もう少し詳しくお話します!

講義動画の内容はわかりやすくて初心者に最適

気象の勉強の全ての基本になる基礎、一般知識を、中島俊夫さんの著書「イラスト図解 よくわかる気象学」をベースに作られた講義動画は、約13時間。

講師は中島俊夫さんご本人で、有料コースに入っていれば、何度でも視聴可能です。

はれの
はれの

速度も調節できるので、ゆっくり聴くことも速く聴くこともできますよ!

基本的にスライドに沿って講義は進みますが、講師の中島さんが描いたイラストも交えて、理科の苦手な人にもわかりやすい説明は秀逸です。

私はずっと書籍のみで勉強してきて、一度もスクールで学んだことはありませんでした。

だからオンライン講義とはいえ、【オンスク.JP】 が初めての講義だったので・・・

はれの
はれの

先生って、こんなにわかりやすく教えてくれるものなのか?!

と感涙しましたよー(இдஇ)

めちゃくちゃわかりやすい!

そりゃあ、ひと通り書籍で学んだ内容なので、当然と言われるかもしれません。

でもどの講義も「ス〜」っと脳内に染み込んでくる感じです。

・・・良い先生だなぁ、中島さんは。

※資格取得後、専門家の講義を受けたことはありますが、難しくて脳みそ溶けます。

演習問題の内容

演習問題は、初級コースはサクサク解けるような問題ですが、上級コースの問題は難しかった!

実際の過去問に近い感じの難易度でした。

ここで難しいと感じたら、すぐに関連講義動画にジャンプすることができ、勉強がめちゃくちゃ捗ります♪

こんなに効率的に勉強できるツールがあるなんて、今から受験する人がうらやましい!!!

用語検索

気象学の一般知識って、学習範囲めっちゃ広いです。

今まで聞いたこともない専門用語がいっぱい!

一気に全てを覚えるなんて無理!

「これ、どの講義で習ったっけ?」

そんな時に役立つのが「キーワードから探す」機能です!

使い方は簡単。

知りたいキーワードを入力して
検索!
知りたいキーワードの関連講義動画が出てくる

参考書の索引と同じですが、これめちゃくちゃ使いやすくて役立ちます!(≧∇≦)

質問・相談

【オンスク.JP】 では質問・相談を書き込むページがあります。

「みんなの学習相談」というだけあってか、専門家が常駐してるわけじゃないです。

運営側への要望は、わりとすぐに応対してくれるので、ここで書き込んじゃいました。

「勉強わかんない、教えて〜」という要望には、なかなか答えが来ないかもですね。(ツイッターの方が答えてくれる人がいそうな気がします。)

はれの
はれの

次はコース別の講座内容についてです。

これかなり重要ポイントです!

オンスク.JPの気象予報士講座は、月額払いだと2コースあります。

  • 月額980円コース
  • 月額1480円コース

わずか500円の違いですが、できることが大きく違います。

月額980円・1480円の違い

2択の月払いコースの違いは表で見ると一目瞭然!

サービス月額980円月額1480円
学習管理
(学習の進捗状況がわかる)
全ての講義動画視聴
全ての演習問題
間違えた問題を復習
講義音声ダウンロード
講義スライドダウンロード
みんなの学習相談
マイノート投稿
(自分の勉強ノートの写真を投稿)
みんなのマイノート閲覧
(みんなの投稿したノートを見れる)
はれの
はれの

隙間学習のために
講義の音声&スライドダウンロードが一番重要なんですよ!!!

先日、娘と釣りに行った時も、ずーっと気象業務法のところの講義の音声を聞いて、学ぶことができました。

庭の草むしりしながらでも耳から学べるし、洗濯物を干しながらでも学べます。

講義のスライドも、全てスマホにダウンロードしてあるので、電波状況関係なくチェックすることができます。

これは(・∀・)イイ!!

演習問題の間違えた問題を復習できるのも、勉強時間を時短してくれて嬉しいです。

まぁ間違えたところや、わからなかったところは、その都度ノートにまとめた方が良いですけどね。

マイノート投稿・閲覧機能については、まだ気象予報士講座の人で、投稿している人がいないので旨味はないです。

もしリクエストがあれば、私のノートを公開しますので、ツイッター又はこのブログのお問い合わせからメッセージをどうぞ。(要らんよねww)

気象学初心者で〇〇な人におすすめの講座です!

【オンスク.JP】 の気象予報士講座は、こんな人におすすめ!

  • 気象を初めて学ぶ人
  • 「一般気象学」が難しくて読み辛い人
  • まとまった勉強時間の確保が難しい人
  • 通勤時間が長い人
  • 数式を覚えるのが苦手な人
  • 気象学の基礎を早く学びたい人
  • 安くて良い教材を探している人
はれの
はれの

「初めて気象予報士試験の勉強を始める人」におすすめってことです!

晴野(はれの)がおすすめする理由

【オンスク.JP】 の気象予報士講座は、学科の一般知識にしか対応していません。

それなのに、なぜ私がこの講座をおすすめするのか・・・

その理由はこちら!

  • 気象予報士試験にとって、学科・一般知識の分野は基礎の基礎で、これが理解できていないと、専門知識も実技試験も合格しないから!
  • オンスク.JPは低価格にもかかわらず、内容がとても良い。
  • 教材のダウンロードができて、オフラインでも解約後も受験勉強に役立つ。
  • 隙間時間も勉強できる!
はれの
はれの

安いのに効果があるんだから、まだ学科・一般知識が合格していない人は、今すぐ受講した方が良いよ!

次はオンスク.JP気象予報士講座の一番効率的な使い方を紹介します。

スタートダッシュしたい方はぜひ読んでみて!

オンスク.JPの最も効率的な使い方

一番効率的な【オンスク.JP】 での勉強方法は「1ヶ月で勉強を終わらせること」です。

忙しくて1ヶ月では無理!って場合でも、せめて2ヶ月で勉強を終了させるといいと思います。

理由は、気象予報士試験の勉強は、「学科・専門知識」も「実技」もあるからです。

はれの
はれの

勉強方法は、人それぞれ自分にあったものがあるので、一例として私の勉強法を紹介します。

※勉強期間の目安は1ヶ月です。

教科書の代わりになる参考書を入手
  • 「イラスト図解 よくわかる気象学 第2版」
  • 一般気象学
講義の音声・スライドをスマホにダウンロードしておく

全部で82個の講義動画があるので、学習計画を立てる。

例:1日最低でも3講義は見る。

講座の全体像を把握する

オンスク.JPの気象予報士講座は、11章・82講義からなっています。

それぞれの章で何を学ぶのか、全体を俯瞰します。

動画講義を1.4倍速で見る

1回目は一気に講義を見てしまいます。

もちろん、章が終わるごとに演習問題に取り組んでもOKです。

隙間時間にダウンロードしておいた音声も聴きます。

演習問題を解きつつ講義動画で確認

講義を一度見ただけでは、細かいところなどは覚えていませんよね。

でも演習問題を見てから、わからなければ対象の講義動画を見るようにすれば、印象に残るので記憶しやすいです。

理解できるまで、何度も講義動画を見たり、隙間時間に音声で学ぶとめちゃくちゃ効率的なのです。

過去問をダウンロードして解く

演習問題が一通り終わってなくても良いです。

過去問を早めに見て、本試験の問題を知ることは超重要。

過去問ダウンロードはこちらでできます。→気象業務支援センター

わからないところは、講義を見直して復習する。

気象業務法の勉強方法は、こちらの記事で紹介してるので、参考にしてください。→気象業務法の勉強方法

隙間時間はダウンロードした音声インプットしまくります。

机にむかえる時は、「問題を解く→解説を読む&関連講義を見る」を繰り返します。

そして自分の勉強ノートも作っていきます。

これを1ヶ月ミッチリやると、だいたい学科試験の「一般知識」の勉強は一区切り。

次は「専門知識」の試験勉強をすることになります。(このタイミングでオンスク.JPは無料会員にダウングレードして良いと思います。

オンスク.JPの解約方法も超簡単♪

【オンスク.JP】 の解約方法は、「有料プラン」から「無料プラン」へコース変更するみたいに簡単にできちゃいます。

手順は次の通り。

まず「マイページ」にアクセス
月額プランをクリック
下の方にスクロールして「無料プラン」をクリック
もっと下の方へ
コースの選択の下の「無料プラン」をポチッ

アンケートに答えて(任意)
下の方にアンケートがある。
当てはまるのもにチェックして(任意)
「解約ボタン」をポチッ!

これで解約完了です!

\ 月1,480円で音声教材をダウンロードできる! /

まずは一般知識をマスター!

オンスク.JP気象予報士講座についてまとめ!

  • 【オンスク.JP】 気象予報士講座の内容は学科・一般知識のみ。
  • 受講費は月額980円〜1480円(まとめ払いもある)。
  • 気象学を初めて学ぶ人・まとまった勉強時間確保が難しい人におすすめ!
  • まだ学科・一般知識に合格してない人は、1ヶ月だけでも受講した方が良い。
  • 短期間で勉強すれば、価格以上の価値がある。
  • 解約はめちゃくちゃ簡単。

勉強のやりかたも人それぞれだし、オンスクの講座が誰にでも合うわけではないです。

参考書も合う・合わないがありますし。

でも最終目標が「合格」なのは皆同じ!

あなたの夢が叶いますように…

陰ながら応援してます!(๑•̀ㅂ•́)و✧

\ 月1,480円で音声教材をダウンロードできる! /

まずは一般知識をマスター!

オンスク.JPで学習した内容で、直近の過去問解いたら11問正解しました!

晴野(はれの)流過去問の解き方・ヒントはこちら!

気象予報士試験過去問解説 学科一般【過去問私的解説&ヒント】第53回気象予報士試験

專門知識編もあります♪

第53回気象予報士試験学科専門知識解説 学科専門【過去問私的解説&ヒント】第53回気象予報士試験