降水過程ミニテスト

答えた瞬間に採点する解説付きのミニテストです。

スキマ時間にどうぞ!

降水過程01

雲ができて降水が発生するしくみや
霧についてのミニテスト

1 / 5

Category: 降水過程

水滴同士が衝突・併合して成長する過程では、一般に水滴が大きく成長するにつれて単位時間の半径の増加率は大きくなる?小さくなる?

2 / 5

Category: 降水過程

次の文は雲の中の氷晶や雪の結晶について述べています。
⭕️ ❌ で答えよう!

大気中の氷晶のほとんどは,−40°C前後の低温の雲の中で不純物を含まない水滴 が凍結して生成される。

3 / 5

Category: 降水過程

水蒸気の凝結による水滴の成長過程では、水滴の半径が小さいほど単位時間の半径の増加率は大きい?小さい?

4 / 5

Category: 降水過程

積乱雲の中では強い鉛直流の中で短時間のうちに水滴が大きく成長し、水滴の直径が10mmを超えることがある?ない?

5 / 5

Category: 降水過程

暖かい雨の形成過程における水蒸気の凝結と水滴同士の衝突・併合による水滴の成長はともに遅く、水滴が成長して降水がはじまるまでにどれくらい時間がかかる?

Your score is

The average score is 72%

0%

頑張るあなたはカッコいい!(≧∇≦)੭ꠥ⁾⁾

もう一つやっとく?

降水過程02

雲ができて降水が発生するしくみや
霧についてのミニテスト

1 / 6

Category: 降水過程

次の文章は霧について述べています。
⭕️ ❌ で答えよう!

エーロゾルの有無は霧の発生に影響を及ぼさない。

2 / 6

Category: 降水過程

次の文は雲の中の氷晶や雪の結晶について述べています。
⭕️ ❌ で答えよう!

過冷却の雲の中で水滴よりも氷晶の方が速やかに成⻑する要因は,0°C以下では氷 の表面に対する飽和水蒸気圧が水の表面に対するそれよりも小さいからである。

3 / 6

Category: 降水過程

次の文は雲の中の氷晶や雪の結晶について述べています。
⭕️ ❌ で答えよう!

大気中の氷晶のほとんどは,−40°C前後の低温の雲の中で不純物を含まない水滴 が凍結して生成される。

4 / 6

Category: 降水過程

次の文は雲の中の氷晶や雪の結晶について述べています。
⭕️ ❌ で答えよう!

雲内で氷晶が成⻑して雪の結晶となるとき,結晶の形は,周囲の気温に依存する が空気の過飽和度には依存しない。

5 / 6

Category: 降水過程

次の文章は霧について述べています。
⭕️ ❌ で答えよう!

「初夏から釧路沖で発生する海霧は、海面水温より冷たい空気が、オホーツク海などから流れてきて発生することが多い。

6 / 6

Category: 降水過程

次の文は雲の中の氷晶や雪の結晶について述べています。
⭕️ ❌ で答えよう!

「氷粒子が落下しながら過冷却雲粒を捕捉して成⻑する過程では,氷粒子の質量が 増加するほど,氷粒子の単位時間あたりの質量増加量は減少する。

Your score is

The average score is 85%

0%