〜用語リクエストお待ちしてます〜

竜巻発生確度ナウキャスト

竜巻発生確度ナウキャストとは、竜巻などの激しい突風が発生しやすい地域や発生確度について1時間先まで予測した予報のこと。

使っている情報気象ドップラーレーダーなどの観測結果。
竜巻発生確度ナウキャストで推定しているもの「竜巻が今にも発生する(または発生している)可能性の程度」を推定し、これを発生確度という用語で表している。
「発生確度」とは発生する「確実さ」のことであり、「発生する確かさの度合い」のこと。
発生確度1適中率1~7%, 捕捉率80%
発生確度2適中率7~14%, 捕捉率50~70%
竜巻注意情報が発表される。
竜巻発生確度ナウキャストについてまとめ

竜巻発生確度ナウキャストの「適中率」とは、「予報が的中している割合」であり、竜巻発生確度ナウキャストにおいては「竜巻などの激しい突風が発生する割合」のこと。

要するに「予報通り竜巻などの突風が発生する確率」のこと。

竜巻発生確度ナウキャストの「捕捉率」とは、「竜巻などの激しい突風をどれだけ予報で捉えられていたかを表す割合」のこと。

要するに「実際に発生した竜巻などの突風を予報できた割合」のこと!

◆関連用語

雷ナウキャスト 発雷確率ガイダンス

▼他の用語を検索する▼