〜用語リクエストお待ちしてます〜

メソモデル (MSM)

メソモデル(MSM)とは、日本及びその近海の大気を対象とした気象庁の数値予報モデル。

MSMはMeso-Scale Modelの略

領域(格子点データ)

日本周辺

  • 北緯:22.4N-47.6N
  • 東経:120E-150E
※画像はイメージです

格子点間隔

格子点間隔:5km

地上から22kmの高さまで76層に分かれている。

鉛直方向の格子点間隔は均等ではなく、下層ほど間隔は狭い。

使われている予報

メソモデルが使われている予報

  • 防災気象情報
  • 降水短時間予報
  • 航空気象情報
  • 分布予報
  • 時系列予報
  • 府県天気予報

予測頻度

1日8回(合計)

予報期間
(メンバー数)
実行回数
(初期値の時刻)
39時間1日6回
(03,06,09,15,18,21UTC)
51時間1日2回
(00,12UTC)

◆関連用語

全球モデル(GSM) 局地モデル(LFM) プリミティブモデル

▼他の用語を検索する▼