〜用語リクエストお待ちしてます〜

バルジ

バルジとは、気象衛星の雲画像で見られる「寒気側へ高気圧生曲率を持ち凸状に発達している雲域」のこと。

発達中の温帯低気圧の中心の寒気側によく見られる。

「バルジ」とは、単に盛り上がっている状態を示す単語なので、単に凸状の雲の子をと「バルジ」と言うこともあるが、一時的なもので持続性がない場合は「バルジ」とは呼ばない。

気象予報士試験では温帯低気圧が発達中の印的な登場をすることが多く、ぜひ覚えておきたいワードです。

おすすめサイト ▶︎気象衛星センター

▼他の用語を検索する▼